営業部 リーダー

OKADA KOUHEI

岡田 康平

憧れていた広告代理店

Profile

飲食業からホテル業界を経て、2018年7月に入社。 物腰の柔らかさと柔軟性により、多くのクライアントから信頼を得ており、2020年4月にリーダーへと昇進した。ちなみに千葉へ住まいを移してからはマリンスタジアムへ行き、野球観戦にはまったんだとか。 現在は、コロナウィルスの影響でもっぱらゲームやアニメ鑑賞に没頭しているとのこと。

憧れていた広告代理店

前職は、飲食店で責任者、そしてホテル業界に携わっていました。内容としては、結婚式の裏の司会といった感じですね。拘束時間が大変長く、そしてサービス残業が当たり前でした。
これは身体が壊れてしまうと思って、転職を決めました。弊社に決めた理由は、「土日休み、福利厚生、長時間労働でない」ことが決め手でした。昔から広告代理店というワードに憧れていたので、すぐさま応募した記憶が(笑)。

チームワークの良さが売上アップのコツ

現在、私は栄町という地域を担当しています。常に競合媒体の調査、クライアントにあったコンサルティング、そして望んだ商品を提案が主な業務内容です。あと弊社には、活用促進部、カメラ部、デザイン部と多くの部署が存在します。前職ではバイト30人に指示出しをしていたんですが、その経験は今でも役立っていて、一緒の地域を担当している他部署に「今後、このお店をこうしていきたいから、活用促進部はニュースを、カメラは宣材写真を、デザイン部は期日までに間に合うデザインを」と具体的な指示が出せています。そんな色んな部署と力をあわせて売り上げを獲得したときは、またがんばろうと思えますね。それと最近、コツコツ型で頑張ることに魅力を見出したんですよね。以前は、営業媒体の話ばかりしていましたが、最近は求人媒体の提案を頑張っています。

時代の変化にすぐさま対応

あと、僕が改めて弊社は良い会社だなと思ったのが今年の4月に出された緊急事態宣言のときですね。すぐさま自宅勤務の指示を出してくれました。あとやっぱり、自分の頑張りを正当評価してくれるところですね。それぞれ、活躍できる場所が存在しているのでとても働きやすいですよ。

エントリーフォームへ
\ Follow me /

21年新卒採用 採用情報

詳しくはコチラ